だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

【アトラスニュース】 報じられないオムニック差別の真実

The Truth: Unreported Ominizm.
By Daradara 03/05/2021
f:id:KAWAMUU:20160713173317p:plain

 オムニックの指導者であり精神的シンボルでf:id:KAWAMUU:20210305190023p:plainあったテカルサ・モンダッタの暗殺に全世界が悲しみに包まれた。世論の一部では「今こそ人類とオムニックが手を取り合うべきである」と世界に対し前向きな意見も見受けられる。しかし、根深く残るオムニックへの差別について真剣に向き合うことなくして問題解決が図られるのだろうか?

 


 

各地に潜むオムニック差別の影

f:id:KAWAMUU:20210305202724p:plain

 私がまず足を運んだのは暗殺が起きたキングス ロウだ。現地の感情を肌で感じるのが目的だ。到着後まず目についたのは有名なスタチュー(像)。もう読者はご存知だと思うが、キングスロウを訪れる人は真っ先にこの像に迎え入れられる。キングス ロウはオムニックが生きづく街だ、さぞオムニックは幸せに生きているのだろう、観光客であればそんなふうに感じるかもしれない。

 


キングス ロウを語る上で、"アンダーグラウンド" に触れないわけにはいけない。都市深く、下水にも似たトンネルの先には世界有数のオムニックスラム「アンダーグラウンド」がそびえている。オムニックは単なる労働者であり、虐げられる存在として扱われており、このアンダーグラウンドに押し込められているのだ。今思うと、テカルサ・モンダッタがこの町を訪れたのも、オムニックのこの町における環境を嘆いたためなのかもしれない。輝かしい町から裏道に入と、読者の皆さんもこの町のオムニックに対する負の感情を感じられるだろう。

f:id:KAWAMUU:20210305203640p:plain
※左:アンダーグラウンド、筆者はボディガードを連れて撮影

 


 
新たな対立の火種

抑圧された弱者がどうなるか、我々は歴史から何も学んでいない。確かに弱者が立ち上がり権利を勝ち取るおとぎ話はたくさん存在する。しかし、史実はどうだ。弱者は暴力とともに蜂起し、多くの血が流れてきたのではないのか。
歴史は繰り返されそうとしている。オーバーウォッチエージェントたちがヌルセクターから救い出したパリがまさにそうだ。エージェントたちによりタイタンが倒され勝利の街として記憶に新しいこのホットスポットに、目に見えない恐怖を憂慮している人たちがいる。以下に筆者がパリで撮影した写真だ。アートの街パリだからこそのグラフティ(落書き)と捉えることもできるが、他の街のグラフティよりも明らかに攻撃的な絵が描かれている。(nuos vous surveollons = 我々はお前を見ている) 花の街ですら、その影にオムニックギャングが息を潜めているかもしれない。

f:id:KAWAMUU:20210305205352p:plain
※左:パリにて筆者撮影 右:参考-オムニックギャング

 



機械の英雄たち

オーバーウォッチは解体された。その公式事実は揺るがない。しかし我々は見ている。正体不明の英雄たちが街を救う瞬間を。そして我々は知っている。その英雄たちの中に歯車でできた魂を持つ者たちの存在を。オムニッククライシスでは人類を恐怖に陥れたバスティオンタイプのオムニックが、現代においてヴィランを一掃しているのは誰もが知っている。ヌンバニの天才少女が生み出した平和の使者が人々を火の粉から救い出した瞬間を。
そして先日、キングスロウのアンダーグラウンドに巨大EMP爆弾を持ち込もうとした事件について、球体型オムニック※が、旧オーバーウォッチエージェントであるトレーサーとともに一団を吹き飛ばしていったニュースが世界を駆け巡った。
※球体型オムニックはハムスターが操縦しているというバカバカしいタレコミがあった

人類は人種差別という問題を乗り越えてきた。我々人類はオムニック差別という問題を・・・いや、オムニックを含む我々はその間にある隔たりを埋めることができないのだろうか?その答えはすでにオーバウォッチエージェントたちが見せてくれている。

Review: The Overwatch Lore. Omnic Crisis | by Aevee Bee | Medium


 

・最後に

本記事はブリザード公式のアトラスニュースの
モチーフを借りていますが完全に創作記事です。
世界観を普通に紹介するよりもストーリー仕立てが
いいかなぁと思い、書いてみました。
我ながらサムい文章ですが、
リザードの練られた世界観が好きなので許してください。
以下に本記事に関連する動画を載せますので
見たことない人はぜひ!

 

 

 

www.youtube.com

 



 


 

もしかして回復が無限だと思ってる?

f:id:KAWAMUU:20210304175943p:plain

オーバーウォッチはロール性という独自性を持っています。

役割がはっきりわかれているので

ロールを変えるだけでまた違ったプレイを楽しめますね。

それゆえ、ロール固定の専門職の方が多かったり!

今回はロール性のために見落としがちな点に切り込みたいと思います。

・結論「攻撃を避ける意識が無いヤツは弱い!」

こんなの当たり前じゃん、
と思った人、たぶん意識できてないです。
それな!、と思った人、
たぶんプラチナ以上だと思います。

え?・・・ピンチのときに攻撃を避ける努力をしている?
そんなのは当たり前です。
今回のポイントは
「ピンチじゃないときにこそ、避ける努力」です。
オーバーウォッチ』新キャラ“バティスト”がテストサーバーに追加。範囲内の味方の死亡回避すら可能な回復系サポート - ファミ通.com

・ヒールを分散するという罪

「ヒール対象が分散する」ということの
ヤバさを理解しましょう。
ヒーラーはタンクに回復を集中させるべきです。
タンクはダメージを受け止める役目ですからね。
なのに味方全員(DPS、ヒーラーも)がダメージを受けることに
鈍感だったらどうでしょう?

ヒール分散は特にアナへ大きな影響を与えます。
ただでさえヒールにエイムが必要なのに
甘えてダメージを受けた味方を回復する余裕はありません。
「味方にアナがいるから多少の無理は許してチョーよ」
そんな風に考えていませんか?
アグレッシブなプレイはぜひとも挑戦するべきです。
しかし、被弾を軽く見ることは別の話であり
被ダメを減らす努力はいつも意識しないといけません。
※低レート帯ではこのようにヒールが分散するので
 ルシオ・モイラはアリとも考えています。
(低レート帯には常時スピードモードルシオもいますがw)

f:id:KAWAMUU:20210304195451p:plain


・ヒーラー:基本被弾しない位置取り

むやみにタンクの後ろを、トコトコ、
歩いていませんか?
「タンクの近くが一番安全!」
「守ってもらえる!盾もある!」
この考えは非常に危険です。
タンクはダメージを受け止める役目なんですから
銃弾の飛び交う、歩く激戦区ですよ!

さらにヒーラーは戦線の最後尾にいるから
相方ヒーラーから見えにくい場所にいることが多い。
こんなときに被弾したら、相方ヒーラーは気づけないよ。
I need healing?
ヒーラー同士でヒール分散させてどーすんの!?

さて、この点に関する簡単な解決策があります。
マップを覚えて安置を徹底することです。
マップ上の大きな遮蔽物を利用しましょう。
ペイロードルールだとしても、場合によっては
カートではなく、安置に待機してヒールに徹する。
特に敵のカウンターが予想される場合は、
敵が来たときでも仕事できる場所を敵リスポンタイムの間に確保しておく。
リスポン時間をぼーっとすごすのはもったいないです。
これだけでも、被弾は減り、つまりは
相方ヒーラーの回復効率もアップします。

f:id:KAWAMUU:20210304202445p:plain

・タンク:受けると避ける

タンクがダメージを受けることは仕方ないです。
でも
 タンクが受けたダメージが
 敵のULTゲージに変換されている
ことを忘れてはいけません。

ここにも当ブログ的考えを述べたいと思います。
①ピックしているタンクを反省する
ハルト、シグマなどの盾持ちタンクは
盾があるので自然と体力ロスが減ります。
逆にD.vaやホッグはデカイ体が盾代わりなので
ヒーラの負担となることが多いです。
ヒーラーがつらそうならピック変更を
考えてみましょう。
②無駄に食らっていいダメージは無い
タンクはヒーラーに甘えてダメージを受けがちです。
避けられる攻撃は避けましょう。
と言っても、避けた味方に当たる。
どうしたらいいのか?
これはタンク経験で身につけるしかないです。
しかし!
一つだけ絶対に避けていい攻撃があります!
ファイアストライクです!
ファイアストライクは貫通するので受ける必要ないです。
特に開幕ファイアストライク、
思考停止でバシバシ受けてないですか?
ねんどろいど ラインハルト クラシックスキン・エディション

・DPS:ヒール戦略

DPSは・・・うーん。
やること多いから、これ!っていう
考えがまとまっていません。
全ロール共通することですが
ヒーラの回復できる位置にいること。
これは当然として、他には
ヒーラーとの相性があります。
DPSは特にヒーラとの相性が重要です。
低レート帯だとエイムヒーラーで
フランカーたちを回復するのは難しいです。
少なくともゼニがいないと不安ですね。

しいて、低レート帯の人に伝えるとしたら
ヒールを受けるための戦略(計画)を立てることでしょうか?
DPSが有利ポジを取ることは定石ですが
有利ポジは高台だったり回復が難しい場合があります。
そんな場所で戦うことになったら
「回復が必要になったらどうしよう」
 →HP●●になったら〇〇に移動してヒーラから回復をもらおう!
と、回復をもらうための計画を立てておくと
行き当たりばったりなミスが減ると思います。
そして、特におすすめなのが
ヒールパック位置を含めた計画です。
ヒールパックを甘く見ていませんか?
なんなら特定のヒールパックを相棒と見立て
有利ポジにキャンプするぐらいのプレイを見せてほしいですね。
need healing | I Need Healing | Know Your Meme

 

・最後に
というわけで今回はヒールの話でした。
ヒーラーの苦労はヒーラーをやらないとわからない。
少しでもヒーラーの気持ちが伝われば、と思います。

私自体ヒーラーのことをよくわかってないので
もっと精進していい記事書けるようにがんばります。







 

【予想】なくなるマップ・残るマップ【OW2】

f:id:KAWAMUU:20210303112726j:plain
オーバーウォッチ2はPvPに大きな変革がもたらされます。

その一つがアサルト※の廃止です。
※攻撃と防衛に分かれてポイントキャプチャするルール

ということは当然マップも削除されることになります。

今回はマップ削除について議論を呼びたいと思います。

・アサルトルール廃止とマップ削除

もうすでにパリやルナコロニーがランクマッチから姿を消しているのは
みなさんご存知だと思います。
サルトルール自体がOW2で削除されることが明言されているため
他のマップも同様にランクマッチから削除されることは間違い無いでしょう。
(ただしクイックマッチに残る可能性はあります。)

f:id:KAWAMUU:20210303112834j:plain

 

・さらに削除候補のマップ?海外サイトで話題に。

アサルトマップ削除のついでに他ルールのマップも削除されるかもしれない!
という噂がまことしやかに囁かれています。
完全に噂なので信憑性は全くありませんが
面白い話なので当ブログ独自の調査結果も踏まえて取り上げたいと思います。
OW】新ヒーロー‟レッキング・ボール”が発表、PTR向けに配信開始 – ファミ通AppVS

 

・不人気マップWORST3!

f:id:KAWAMUU:20210303114025p:plain
■不人気第3位  オアシス
攻め込む場所が少なく楽しくない。
リスポン距離が近いからキャンプされちゃうとのこと。
そして思いのほか多かった意見は「色味が嫌い」でした。
見にくいどころか視覚的に「見えない」ユーザもいるようです。

f:id:KAWAMUU:20210303115309p:plain
■不人気第2位  ジャンカータウン
2ポイント目で防衛に押し返されてしまうと
攻撃側は地獄のチョークポイントを進まないといけない。
よくここで時間切れになる。Shit!
逆に3ポイント目は広すぎる1本道になっている。
防衛側が重射撃構成で安定化されると終わる。OMG。

f:id:KAWAMUU:20210303115720p:plain
■不人気第1位  ブリザードワールド
攻め側から見たら狭いのに、守り側からみたら広い。
攻守が切り替わるとはいえ、ストレスが大きい。
高低差があるもの、戦略的意味しかなく
古城のようにドラマを生むマップでは無い。

・最後に

ちなみに、ランクインを逃した他マップはリアルトとヌンバニでした。
逆に大好きマップは古城、ハリウッド、キングスロウでした。

今回の記事はためになるGUIDE記事ではありませんが
どのマップが好きとか嫌いとかの話って楽しいです。
マップリメイクとされた嬉しいですけど
商業的には難しいですよねぇ・・・。
個人的にはもちろん日本マップの追加を希望しています!