読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

【簡易比較】ソルジャー76 vs マクリー

ヒーロー比較

今週末開催!通称「だリーグ」!

Here Comes A New Challenger!」!

ぐだぐだになると思いますが来てください!

大会中にプレゼント企画もあります!

ゲーミング○○○○を手に入れろ!

 

f:id:KAWAMUU:20170227102224p:plain

・似ていても違う2人の比較

今回のテーマはソルジャーとマクリー。
似た部分が多いこの2人、違いはどこにあるのか?
初級レートの方たちは違いを意識していないと思う。
ほとんどの場合、それでいいと思う。
流行り(メタ)に合わせてヒーローを切り換えていけばOK
しかし、もしDPSの道を極めようとするのなら、
より高いレートを目指そうとするのなら、
2人の差を知っておいて損はない。
今回紹介するのはごくごく当たり前の事柄。
改めて文字に起こすので抜けもあるかもしれないが
中級者以上にとっては当たり前の話です。

 

・トラッキング vs フリック

ソルジャー76を上手く扱うためには
ラッキングエイムが必要です。
ラッキングエイムとは敵を追従するエイムのこと。
f:id:KAWAMUU:20170227094022g:plain
連射性と継続性のあるアサルトライフルならではのエイム。

マクリーは、一方、フリックエイムになります。
フリックエイムとは敵に瞬時に照準を合わせるエイムのこと。
f:id:KAWAMUU:20170227094912g:plain
連射性は無いので1発1発を正確に撃ち抜くエイム。

エイムの違いはこんなモノなんですが
これがゲームにどんな影響を与えるのかを考察しないと
記事にした意味がありませんね。
1つ目は、プレイヤー適正があります。
ラッキングが得意な人がいれば、フリックが得意な人がいます。
自分の感覚に合った方をピックするほうがベターです。
とは言うものの、
初級レートの間は「適正」はあってないようなモノなので
両方使って理解を深めることがリターンの大きい選択です。
2つ目は、時間当たりのダメージ性能です。
ソルジャーは長時間にわたりダメージを出し続けることができます。
マクリーは瞬間瞬間に大ダメージを出すことができます。
そのため、タンクのように倒すのに時間がかかる相手にはソルジャー
DPSやサポートのようにやわらかい敵を倒すためにはマクリー
適していると言われることが多いです。

個人的なイメージですが、
マクリーは回転の早い移動型ウィドウメイカーのように感じています。
ヘッドショットが得意なプレイヤーがマクリーを持ったときは
自分がタンクだとしてもダメージ計算が狂いまくり、事故死多しです。

 

・スキルセットの違い

f:id:KAWAMUU:20170205203800j:plain

ソルジャーとマクリーのスキルは
2人の特徴を色濃く分けています。
ソルジャーはスプリントによる速度微増、
バイオテック・フィールドによる簡易的な回復、
1発限りだが瞬間火力出せるヘリックス・ロケットと
なんでもできるオールラウンダーです。
しかし器用貧乏の側面も強く、そのどれもが中途半端です。※
いかなる状況でも採用できますが、
ソルジャーじゃないとどうしてもダメという状況もあまりありません。
※器用貧乏のデザインなのに鰤はたびたび調整ミスを犯す。
 ソルに強化入れたらソルしかピックされなくなる。
これはあきらかな調整ミス。

マクリーを特徴付けているスキルは
やはりフラッシュバンではないでしょうか?
フラバンは窮地の脱出に使うこともできますし
トレーサー、ゲンジのような素早い敵にも対応できます。
そもそもマクリーは1撃が重いのでカスッただけでも
フランカーにプレッシャーを与えられます。
ゴリラと一緒に飛んできたときは諦めて逃げましょう。

スキルセットの視点から
どっちをどのような時にピックすればいいのかを
議論するのは難しいように思います。
強いて言うなら、ダイブが多いならマクリーが刺さる可能性あり
ぐらいでしょうか?
ガチダイブ相手だとマクリーでもトントンだと思います。

 

・立ち位置の違い

ソルジャー環境だと「高所を奪え!」が
スローガンになることが多いです。
マクリーはと言うと、マクリーも高所が強いです。
なので、ソルジャー、マクリーの立ち位置は
そこまで大きく変わりません。
ソルジャーの方が回復、ダッシュがあるので
多少味方から孤立しても逃げやすいぐらいでしょうか?

ねんどろいど トレーサー 

・関連記事

overwatch.hatenadiary.jp

オフシーズンに練習すべきヒーロー(for シーズン4)

ヒーロー比較

時間が立つのは早いもので・・・

来週3/4(土)、だらだらオーバーウォッチ最後の大会!

Here Comes A New Challenger!」開催します!

そしてさらにはいきなり本日2/24(金)21:00~

LIFT OFF 1DAY TOURNAMENT」やります!

 f:id:KAWAMUU:20170224095036j:plain

 

・また来ましたオフシーズン

シーズン3が終わりを告げ、
いつものようにオフシーズンがやってきました。
オフシーズンの存在理由について
いろんな形で説明を受けてみたとしても
結局納得できていないという人も多いのでは?

この期間はクイックも大荒れで
練習どころではない状態の時間帯も散見されます。
こういうときは紅白戦などに挑戦するのはどうでしょう。
OW日本支部を代表とするヒーローシラスパンさんなんかは
いきなり紅白を募集してくれたりする英雄です。
気軽に紅白戦ができる環境を提供できたらいいのになー、
なんて思ってます。

 

 

・ヒーロー for シーズン4

これで3回目になりますか?
オフシーズンに練習しておきたいヒーロー(for シーズン4)
シーズン3はD.vaとソルジャーの時代でした。
そのウワサを知りつつも、D.va、ソルジャーを甘く見ていて
シーズンの初動に乗り遅れたのは私です。
シーズン4はそうならないようにウワサのヒーロー
練習しておきたいものですね!

1位:バスティオン
f:id:KAWAMUU:20170224092146j:plain
シーズン4はOverwatchあらため、
Bastionwatchの時代になりそうな気配です。
最終的な調整状況、スペックはわかりません。
どの程度のピック率になるのか?
攻めでもピックされるのか?
わからないことだらけですが、ブリザード
パッチ予告は覆されたことは無いので
OPヒーローになるのは間違いないでしょう。
ただ、練習するのがオススメかというと
そうでもないような・・・
というのも新バスの使用感は今と異なるので
今練習してもあまり意味ないかも。Go PTR!

 

2位:ゲンジ
f:id:KAWAMUU:20170224092936j:plain
ゲンジはいつだってキャリーヒーロー。
前シーズンはD.vaに粘着され、
ホッグの異次元フックに絡み取られ、
相方のウィンストンが不在で、
と活躍しにくい環境でした。
バスティオンのカウンターでるという点でも
(とはいえ、新バスティオンはきつそう)
また、高所に圧力をかけられる存在としても
次はゲンジの時代になりそうです。

3位:ウィンストン
f:id:KAWAMUU:20170224093444p:plain
ザリアを書きたかったですが、
どうせ言わなくてもみんな練習するのでコイツを。
ウィンストンは強いヒーローです。
ただ、彼はある意味ニッチなヒーローなので
出してはイケないシーンでは非常に弱く、
そうでないなら、素晴らしい圧力なのです。
次環境はそうでない環境、つまり
ウィンストンを出してもいい環境が増えそうです。
ぜひゲンジと一緒に出したいところですね。
使って楽しい、見て楽しいヒーローはウィンストンです。
バスティオンにはボコボコにされます。ハランベ・・・

大穴:リーパー、ソンブラ
f:id:KAWAMUU:20170224094317j:plain
                     画像元
ロードホッグ、D.vaが減った環境であれば
リーパーの活躍は期待できるかもしれない。
高所対応キャラが減っていることも一要因。
ultの殲滅力は高いので、低レートならチャンスが多いかも。
ソンブラは数少ないバスティオンへのカウンター。
ピック率から見て、強化パッチが入ることも期待できる。
あ、バスティオンへの答えという意味では
ファラもありか、あー逆説的にマーシーもイケるな、
あぁ次環境の予想は難しい。

ねんどろいど トレーサー 

「LIFT OFF 1DAY TOURNAMENT」開催!

コミュニティ

オーバーウォッチ界を代表とするヒーロー、

mizuiro(ゲーム内実装時期未定)が主催するクラン「LIFT OFF」

私「だらだら」もマネージャーとして参加しております。

そのクランの身内大会が本日2/24(金) 21:00~より

「LIFT OFF 1DAY TOURNAMENT」として開催されます!

f:id:KAWAMUU:20170224083527j:plain
配信チャンネルはコチラ
大会詳細について

 

・たかが身内大会、されど見どころアリ!

LIFT OFFの身内戦リーグですが見どころアリと踏んでいます!
身内戦と言いながら、外部チームを招待していたり・・・?
ゴールドだってチームで練習すればここまでできる!
というのを魅せつけられたり・・・!
mizuiro、だらだら、マネージャー陣のチームも出場したり・・・
とにかく、いろんなレート帯チームのごちゃまぜ大会!
ゆるーい大会、お見せします!
お酒を片手にながら見・・・なんてオススメです!
これをキッカケに、大会の輪が広がればなぁ、と思ってます!

【日時】2016/2/24(金) 【配信】twitch
【実況】abara      【解説】Nonke

 

・ダイヤメンバーの募集

本大会とは別の話になりますが、
LIFT OFFダイヤチームが大会を意識する練習を
実施/確保できるようになってきました。
そこで大会を目指す新メンバーを募集しています。
チーム経験が無い方でももちろんWelcomeです!
募集詳細

 

 f:id:KAWAMUU:20170220100349j:plain