だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

勝手に死んでない? ウィンストン上達の3つのコツ

今日のオーバーウォッチのブログ記事。

 

f:id:KAWAMUU:20160612160254j:plain

◆ウィンストン
ラインハルトが「守り」のタンクなら、ウィンストンは「攻め」のタンク。
https://www.youtube.com/watch?v=OJ-DQ2mRzis

でも暴れまわってたよね。超カッコいい。
ラインハルトと同じような立ち回り -味方の前線に立って攻撃を受け続ける- では
すぐに倒されてしまう。おなじ感覚で使ってがっかりした人もいるはず。
でも立ち回りを理解すればマルチキルもできるブルーザー(戦いをかき乱す者)として
ムービーのような戦いを自分でも実現できる。

 

今日のポイントでウィンストンの理解が進めば、と思う。

 

 

 

 

【1.ターゲットを絞る】
ウィンストンはターゲットに急接近して、敵が逃げるまもなく倒すのが仕事。
短時間で倒しきれない敵は無視して、脆いターゲットだけを狙おう。
つまりはこいつら。

f:id:KAWAMUU:20160611115420p:plainf:id:KAWAMUU:20160611115424p:plainf:id:KAWAMUU:20160611115514p:plainf:id:KAWAMUU:20160611115517p:plainf:id:KAWAMUU:20160611115521p:plainf:id:KAWAMUU:20160611115525p:plain

ウィンストンのテスラ・キャノンを使えば追い回すだけでなぎ倒していける。
 

  f:id:KAWAMUU:20160612160601p:plain

  ●テスラキャノン

  トリガーを引いている間だけ、至近距離の相手に自動的に放電する。
  毎秒60程度のダメージ。

 

テスラ・キャノンはAIMがいらないから
いくら相手が素早くても近づいてさえいれば自動的に継続ダメージを与える。
真っ先に狙うのはスナイパー。スナイパーは孤立していることが多いので暗殺しやすい。
次にマーシー。ultを使わせなくすれば集団戦は大いに有利。
敵が倒れるまで追い回そう。

 

 

 


【2.逃げ切るシナリオを用意する】
敵の中につっこむのが仕事だけど、突っ込んだあとに死んではだめ。
頭で逃げのシミュレーションしてから突っ込むようにしよう。
そのためのスキルがジャンプ・パックとバリア・プロジェクター。

f:id:KAWAMUU:20160612160729p:plain

ジャンプパックは攻めよりも逃げに使うことを優先に考えよう。
孤立しているスナイパーを襲うときはジャンプパックで近づいてから
キル、それからジャンプパックで帰還というのもアリ。
敵の集団にいるヒーローを狙うときはジャンプパックで飛び込むのは危険。
ジャンプパックのクールダウンが終わる前に返り討ちに合うかもしれない。
そうなりそうなときは裏取りや、高所で待ち構えてから、ジャンプを使わない襲撃を狙おう。

f:id:KAWAMUU:20160612160749p:plain

敵にフォーカスされそうな時は、ターゲットに近づいてから
バリアをはって倒す時間、逃げ切る時間を稼ごう。
バリア外からの攻撃は防ぐけど、バリア内から攻撃されたらダメージを受けてしまうので注意。
敵がバリアに入ってきたら、自分がバリアから抜けるとOK。
とにかく敵との距離感が大事。
最初のうちはそんなこと気にせず、ターゲットに近づいたら展開しとけばOK。

これ以外に注意するべきは敵の構成。

f:id:KAWAMUU:20160611115405p:plainf:id:KAWAMUU:20160611115417p:plain

ターゲットを溶かす前にこっちが溶かされる。

f:id:KAWAMUU:20160611115459p:plain

ターゲットを無敵状態にしてしまう。悲しい。

 

 

 

【3.ultは早めに】

f:id:KAWAMUU:20160612160935p:plain

ultは使った瞬間にHPが1000になる。だからできるだけギリギリで使いたい。
使えずに死ぬことがあるある。200を切ったら使うぐらいの気持ちでいい。

ult中の立ち回りは結構難しい。ult中の方がDPSが低下することを忘れてはいけない。
だから狙った敵を倒しきれないのがほとんど。
ほうっておくとダメージを出し続けるヒーローを追いかけ回すか、
敵の前線タンクを殴って味方から遠ざけるプレイが良い。
でも味方がフォーカスしてるヒーローを殴ってしまって逆に逃がしてしまわないようにしよう。
ブルーザーとしての見せ場なので暴れまわって敵を奈落に落としてやろう。

 

 

 ・関連記事

overwatch.hatenadiary.jp

 

人気ブログランキングへ

↑現在、ブログのランキングにてオーバーウォッチのカテゴリを

作ってもらうために奮闘中。クリックしてもらえると幸いです。