だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

今さら聞けない”メタ(meta)”ってどういう意味?

オーバーウォッチのブログ・掲示板でよく聞く“メタ(meta)”。

「メタ(meta)とは?」について解説する記事。

f:id:KAWAMUU:20160623154336j:plain

 

 

 

メタとは相手をメタメタにするための方法ですwww

 

 

この一文を見て当ブログを閉じようした、あなた。
申し訳ありません。真面目にやります。
できればブックマークしてくださいwww

 

 

 

・メタ(meta)とは?

オーバーウォッチのメタとは、ひとことで言うと
今、主流の戦略」のこと。

 

戦略といってもいろいろあって、例えば
チームバランスのメタだったら
「2オフェンス/1ディフェンス/2タンク/1サポート」がメタだったり
「攻め側はディフェンス少なめで」がメタだったり、
もっと狭いので言うと「マクリー強いからピック必須」とかもメタ。

 

つまり、現状で「安定した勝利」をもたらしてくれる戦略。

 

 

 

・メタは賞味期限がある

ポケモンとかのメタは違うかもしれないけど
オーバーウォッチのメタは時代とともに移り変わる
なぜならブリザードが定期的にバランス調整を行うから。
だから勝ち続けたいのであれば最新のメタを
追い続ける必要がある。

 

 

 

・プロのメタに対する考え

しかしプロの世界ではあえてメタに従わないことがある。

なぜメタに従わないのか?
それは、メタとは勝利のための定石(決まったパターン)であり、
決まったパターンであるため、そのメタを潰すためだけの
戦略(カウンターメタ、Newメタ)を作りやすい。
なのでカウンターメタならメタを使う相手に高確率で勝てる、

という思考のもとカウンターメタが好まれる。

簡単に言うと「相手にバレバレの戦略」なんてプロは使わない。

 

ここで注意しないといけないのは
私達素人はプロのカウンターメタを真似てはいけないということ
簡単に真似できるカウンターメタなら、それこそ
カウンターメタは現在のメタになるはずでしょ?
メタになれないぐらいピーキーで難しいメタ、それが
カウンターメタなので真似るときはクラン規模で練習しないと
成功する確率が低い。

だから、メタを追うのは大切だけど
プロのプレイを鵜呑みにするのは危険です。

 

 

・ まとめ   

  • メタとは主流の戦略のこと
  • メタを追うと勝率が上がる
  • プロのメタは高難易度




あとがき:
これできみも敵をメタメタにできるね!