読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

敵のultを管理するという戦略

オーバーウォッチのultは強い。

ゲームの最終局面は、いかにultを決めるかに勝負がかかっている。

今回はそのult勝負を有利に運ぶ戦略をご紹介。
【レート:~55】向け記事

 

 

・ゲーム終盤はult勝負になりがち

各ヒーローが持つultはとても強力で
たった1でも戦況をひっくり返せることもあるし、
組み合わせようものなら敵を殲滅できる。

だから、最後の押し込みのように硬直が発生しやすい
ゲーム終盤はult勝負になることが多い。

相手よりも上手にultを決めることに勝負がかかっている。

f:id:KAWAMUU:20160720144349j:plain

 

 

もし、こちら側だけがultを持っていたら?

当然勝利はこちらに転がることになる。
今回はそのような
こちら側だけがultを持っている状況を作る」戦略である。

今回紹介する戦略はレート50後半ではもはや当たり前の戦略で
この戦略を潰す方法も知られているんだけど
レート50にいきたい、なりたい」そういう人たちにとっては
知っておいて損は無いと思う。

f:id:KAWAMUU:20160720144319j:plain

 

 

・敵のultを管理する戦略

ここからは攻撃側の視点から説明する。
狙うのは、敵に無理やりultを使わせる状況だ。
・・・と、前置きが長くなってしまったけど中身はシンプル。
チーム全体でultを使わないことを約束してからオール・イン

・・・うん、これだけ。相手がult使うまで繰り返す。
こうすると、攻撃側がうまくいった時、
防衛側はultを使うしかない。使わないなら押しきれちゃう。

f:id:KAWAMUU:20160616190522j:plain

そう、ここにはオーバーウォッチのとある原則が見え隠れしている。
オーバーウォッチの最終局面では
攻撃側は何度全滅しても 時間が残ってるならOK、
でも、防衛側は1度全滅すると負け
したがって、防衛側は全滅しそうならultを使うしかない。
攻撃側はたった1度だけ最高のultが決まる瞬間を狙えばいい。

低レート帯では意図せずultの偏りが生まれてしまい、
その偶然によって勝敗が動いているように思う。
偶然じゃなくて狙ってultをコントロールすれば勝率UPだ!

 

 

 

・この戦略を成功させるために・・・

この戦略を成功させるためのポイントはコチラ。

  1. 攻撃側である
  2. みんなで一緒に攻める
  3. 意思疎通をする

意思疎通の部分は英語定型文作っておいてもいいかも。
例2:Attack together while saving ult.

 


・この戦略を使われたら?

一番シンプルな返し方はultを使わずに押し返す
なかなかそうもいかない。防衛側はつらい。

1つは遊撃手を出して、攻撃側が集まる前に何人かを暗殺する。
理想形は敵が6人揃うシチュエーションを作らせない。
そこまでできなくても時間を稼ぐことはできる。
ただし、うまいアサシンが必要・・・。
下手アサシンだと人数差ができてGG。

レートが低いうちはマーシーが正解だと思う。
相手がultを出し尽くした後でも盛り返せるし、
ultの回転が異常に早い。

f:id:KAWAMUU:20160616190655p:plain

 

 

・まとめ  

  • 相手のultを管理して勝つ!
  • チームで意思疎通しよう
  • 防衛側はマーシー返しが一番簡単か?

PET SHOW Tシャツ オーバーウォッチ ショットスリーブ クルーネック 吸汗速乾 爽やか 軽快 半袖 カジュアル(LOGO)

・関連記事   


あとがき:
ランク、レベル、レート、定義をはっきりさせたい。
昨日の記事が恥ずかしくて死にたい。

 

広告を非表示にする