読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

レート2500になるために ~ ヘルスパックは拾おう篇 ~

レート(ランク)50になるための方法を模索する記事。

今日はヘルスパックについて考える。
【レート:~50】までが今回のターゲット

レート50台の人で、このタイトルを見て
「何を今さら・・・」って思った人、間違い
「マジでそれ」って思った人が正解。

f:id:KAWAMUU:20160802112545j:plain

 

 

・ヘルスパック学園、開校

ようこそ!ヘルスパック学園へ!
今日はみんなにヘルスパックの基礎講座を受けてもらうよ!

  1. ヘルスパック搾取論
  2. ヘルスパックを拾うまでが遠足
  3. 暗記科目「ヘスルパック」

ヘルスパックの基礎はコチラ。
ヘルスパック小:+75HP(50だっけ?)、10sec後復活
ヘルスパック大:+250HP、15sec後復活
もちろんアーマー、シールドも回復する。

「ヘルス」と「学園」でエッチなひびきだ・・・

 

 

・低レート帯のヘルスパック無視率は異常

まじで拾わない。
私が見てた試合では、HP20のファラがふらふら高所で牽制してた。
そりゃ死ぬ。D.VAのタックルでも死ぬ。パンチされても死ぬ。
自分の爆風で死ぬ。
「ヘルスパックは理解してるぜ!」って言う人ほど、
ヘルスパックの重要性を理解していないと思う。

一方、レート50を突破した人たちはヘルスパックの意識が高い。
私はHPが30減ってたら、もうすごく拾いたい気分。
オーバーウォッチは人数差の発生が勝敗のきっかけになる。
基本的には死なないことのほうがキルとることよりも大事

ヘルスパック事故で死んでしまう人を減らすために
下の講座を覗いてみよう!

 

 

 

1. 「ヘルスパック」搾取論

ここでは、みなさんにヘルスパックドロボーになってもらいます。
つまり、敵陣のヘルスパックはドンドン奪おうってこと。

ヘルスパックは
自分のHPを回復するチャンスを得るだけじゃない。
取ることで、相手の回復チャンスを奪う事にもなる。
ヘルスに余裕があっても隙があるなら奪おう。
ピンチになった敵はパックに駆け寄るはずだ。
そのときパックが無かったらこっちの勝ちだ。

f:id:KAWAMUU:20160801163931j:plain

 

次は、いつ回収するのかに注目した講義だ。

 

 

2. ヘルスパックを拾うまでが遠足

わかりにくい見出しでごめんなさい。
ここで言いたいことは
敵につっこむなら、ヘルスパックを回収するところまでを
想定してから実行しよう」ってこと。
敵陣のヘルスパックを奪えるなら、さらにGOOD!

よく敵陣につっこむD.VA、ゴリラや
裏取りのリーパー、ゲンジ、トレーサーにも同じことが言える。
敵に攻めこむ時は
「やばくなったら、あそこのヘルスパックを拾おう」って
想定する癖をつけることによってヒーロー上達度が上がる!

そしてつっこむとき以外でも回収タイミングはある。
敵を倒した or 味方に任せられる、こういうタイミングが来たら
「ヘルスパック拾えるかな?」を思い出してほしい。
常に前線にいる必要はない。
不得意レンジで戦うぐらいならパックを回収しよう。
ヘルスパック回収は決して時間の無駄じゃない!
敵によるパックドロボーも防げる。

 

 

3. 暗記科目「ヘルスパック」

さて、何を暗記するのかわかるかな?
そう!ヘルスパックの位置だ!

これまで説明したヘルスパックの重要性、活用法は
ヘスルパックの位置を知らないと話にならない。
まずは位置を覚えることが大前提なんだ!

マップを覚えることはとても大事。
マップの強ポジションを覚えたり
裏取りルートを覚えることも重要だけど
ヘルスパックの位置も最上級に重要なんだ!

だれかwikiにヘルスパック見取り図書いてくれたらいいのにね。

 

 

最後に

いろいろヘルスパックのことを書いたけど、
だらだらオーバーウォッチの合言葉は
「死んではいけない」。
死ぬ可能性を下げてくれるヘルスパックを
ちゃんと活かし切れてるか、あらためて確認してほしい。

兎 攻撃を弱化 ディフェンス Nerf Tシャツ 半袖 メンズ オリジナル XXL ブラック

PET SHOW Tシャツ オーバーウォッチ ショットスリーブ クルーネック 吸汗速乾 爽やか 軽快 半袖 カジュアル(LOGO)

・関連記事

overwatch.hatenadiary.jp

 

広告を非表示にする