だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

(修正) ヒーロートレンドの楽しみ方

※以下で取り上げるデータは大会のような競技シーンのデータです。
※ランクマのデータではありませんでした。
※勉強不足をお詫びいたします。

該当サイトはOverbuffに吸収された ようです

 

ゲーム中の統計データ、Overbuff、いろいろな情報があるけど

今日はそんな中でも有力なデータの1つをご紹介。

f:id:KAWAMUU:20160807140732p:plain

 

・PlanetOverwatch

f:id:KAWAMUU:20160711195806j:plain

PlanetOverwatch

各週のヒーローピック状況を公表しているサイト。
大会で人気のヒーローがひと目でわかるよ!
気になる人はブックマークしよう!

 

 

ランクマ競技シーンのヒーロートレンド

さてさて、トップの画像を再掲。

f:id:KAWAMUU:20160807140732p:plain
この図は
8月1週目ランクマ競技シーンでピックされたヒーローを示している。
ピックが多いヒーローほど左に表示されている。

よくピックされているヒーローは順に
ゼニヤッタルシオ、マクリー、ザリヤ、ゴリラだ。
(最近のオススメヒーローとそんなに差が無い、よかった!)

この図に表れているように
現在、強いヒーローはこの順番どおりなのだろうか?
半分正解で半分間違いだ。

 

 

・ヒーロートレンドの楽しみ方

このトレンド表はピックが多いヒーローが上位に来る。
つまり、人気ヒーローランキングだ。
強いヒーローランキングではない?

とはいえ、プレイヤーは勝つためにヒーローをピックする。
強いヒーローが上位にくるのもうなずける。

このままではこの図が
「チョット信頼できるTIER表」程度になってしまう。
それじゃあもったいないので、少し通な楽しみ方を紹介します。

楽しみながらランクマの戦略を考えよう!

 

 

【上級者向け】数字から戦略を読み取る

おや?と思える数字があれば、それはランクマの戦略になるかもしれない。

例えば私は、マクリーの数字に注目する。
防衛でのピック率の方が高いのだ!
ということはマクリーは防衛の方が強い!?
いいや、もう一段階深く考察しよう。
同じオフェンスでも攻撃側ピック率が高いヒーローがいるじゃないか!
そう、ゲンジだ。
・・・
(これ以上は長くなるので省略)

また、他に注目すると・・・
マクリーとラインハルトの攻撃/防御ピック率の形状が似ている
ということに注目する。
これは、マクリーとラインハルトが同じシチュエーションで
ピックされている可能性が高いということだ。
っは!?たしかにマクリーは中距離オフェンスだ。
そしてその中距離を安全に維持できるのはラインハルトだ!
マクリーとラインハルトにはシナジーがありそうだ!

などなど、戦略を読み解く楽しみ方がある。
一歩先を行く、勝つためのピックが発見できる。

 

 

【初級者向け】人気の無くなったヒーロー

初級者は人気の無くなったヒーローに注目しよう。

いま注目するべきは
ソルジャー、ファラ、マーシーだ。
「とりあえずこいつらのピックはやめておこう」ぐらいの
考えを持つだけで勝率は変わってくると思う。

こういう人気ヒーローが落ち目のときは
別ヒーローを練習するチャンス
今まで初級者が避けてきたであろう
ゼニヤッタ、マクリー、ゲンジを練習しよう。

弱いピックをしないことで負けるピックを避けることができる。

兎 攻撃を弱化 ディフェンス Nerf Tシャツ 半袖 メンズ オリジナル XXL ブラック

PET SHOW Tシャツ オーバーウォッチ ショットスリーブ クルーネック 吸汗速乾 爽やか 軽快 半袖 カジュアル(LOGO)

広告を非表示にする