だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

【邪推】レート評価システムの悪

管理人がお盆休みのため手抜き記事。

ランクマ勝利時の獲得ポイントは貢献度によって決まる。

このシステムの悪影響が問題視されていることは有名。

もしかしてコレってワールドカップにも影響あるんじゃない?

根拠なく煽る記事です。不快にさせたらごめんなさい。

f:id:KAWAMUU:20160812093210p:plain

 

 

・ワールドカップ代表候補の決め方に疑問

候補として上がっている人に疑問があるという意味ではないです。(汗
現在候補の人々は間違いなく日本トップスター選手です。
これは間違いないです。

私が疑問視しているのは
「なぜ、この人達は候補じゃないの?」と思われる人たち。
つまり、埋もれているスタープレイヤーがいるということ。

厳正な審査の上なら仕方ないと思うんだけど・・・
こっから先は邪推(じゃすい)。

 

 

・機械的な審査なら嫌だなー

ここからは邪推で文句を書きます。根拠薄弱です。

ランクマの評価、レート評価システムは勝敗だけで決まらない。
貢献度(メダル獲得数と噂されている)によって決まる。

このシステムは問題視されてる。
問題のポイントはプレイヤーがメダル狙いすぎてしまう、
ということと
貢献度はメダルでは測りきれないということだ。

特に後者、
同じチームでがんばって同じ勝利を収めたとしても
より高いレートになるのはオフェンス。
メダルの取りにくいサポートはより低いレートになる。

と、ここまでがこれまでのお話。
このシステムから私が邪推していることは
リザードはプレイヤーの評価も
このシステムを使ってるんじゃないかってこと。
つまりは、ワールドカップ候補選定も
この評価システムで機械的に選定してるんじゃないかな?

そうだったら嫌だなー。
今回の選定ではサポートプレイヤーが非常に少ない。
日本にはキャリーサポートプレイヤーもいるのに!
そういうプレイヤーの世界大会を見たいのに!

「じゃあ、どう選んだら良かったんだよ!」
って言われれも代案も出せないから
ただの愚痴です。ごめんなさい。

 

晴れ舞台に上がらなくても
日本にはスタープレイヤーはたくさんいるんだから
大会を見て盛り上がりましょう!
なんてね。おしまい。

 

 

 

 

・関連記事


広告を非表示にする