だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

ダメージ減衰率の罠

だらだらオーバーウォッチが大会企画してます!

みなさん、ぜひお越しください!

ちなみに大会名募集中です!

大会名を決めてくれた方には、

大会協賛GAME STAR様より特性キーホルダー(非売品)プレゼント!

ちなみに、OWの顔、abaraさんの答えは・・・

これぐらいハードルが低いので、どんどん応募してください!

大会名募集は終了しました。

 

 

f:id:KAWAMUU:20160617154536j:plain

・ダメージ計算式は一筋縄ではいかない!

ちょっと今回の話、すごくつまらないです・・・
多分、理系の人ぐらいしかピンとこないと思います。
でも、こういう計算式を載っけてくれてるとこがどこにもないので
どこかで、誰かがやらないといけない問題なのです!
計算式を見るとめまいがする人は最後の結論だけ見てください

ます最初に、興奮して不安を煽ったことを謝罪します。

これで何が言いたかったかというと、
アーマーの減衰率(-50%)と
新バスティオンのパッシブの減衰率(-35%)が
どのように合わせて計算されるのか?
ということについて議論したい訳だったのです。

シンプルに考えると2パターン考えられて、
①アーマー減衰率と新バス減衰率が順番に計算されるパターン、
つまり、-50% ✕ -35% = -67.5%
②アーマー減衰率と新バス減衰率が合算後に計算されるパターン、
つまり、-50% + -35% = -85%
たぶん計算方法は①になるでしょう。
というのも、ナノブ減衰の計算方法が①だからです。
もし、ナノブ減衰の計算方法が②だった場合、
-50% + -50% = -100%、つまり無敵になってしまう。
「バスティのアーマー部分は散弾系を-67.5%カットするのかー」
なるほど、リーパーやトレーサー、D.vaでは
新バスティを狩ることは難しそうだなぁ。

いや、待てよ?
問題は別のとこにも隠れているぞ計算の順番
おいおいおい、順番に計算するなら答えは一緒だろ?
-50% ✕ -35% = -35% ✕ -50% = -67.5%、ほらね?
いや違う!
今回割りを喰らうのは、中途半端なダメージを持つヒーロー、
例えばソルジャー76だ!
以下の議論に入る前に基礎アーマー論を思い出そう。
問題になるのは1発あたりが15ダメージ前後になるときだ。
③アーマー計算を先に計算するパターン
(15 - 5) ✕ (-35%) = 6.5ダメージ
④アーマー計算を後に計算するパターン
(15 ✕ -35%) ✕ ( -50%) = 4.8ダメージ
数値上では、たかが2弱しか変わらない差だが侮れない。
ソルジャーのダメージが5アップしただけで
現環境に奪っているということを思い出してほしい。
このように計算の順番によっては、
ソルジャーの1発あたりのダメージが
6.5 or 4.8のように変化してしまう。
実際のところ、計算の順番がどっちなのか?
その検証は行われていないので、有志の活動に期待する。

 

 

・結論 

新バスティオンは散弾系で倒すのかなりきつくなりそう。
特にアーマー部分に関しては
おそらく-67.5%しかダメージが通らなくなるのだろう。
また、アーマーが剥がれた後でも-35%され続けるのは
散弾系にとってつらい。

散弾系じゃない、ソルジャーのような
1発あたりのダメージが中途半端なヒーローは
計算式の仕様によって倒しやすさが変わってくる
これは、バスティに対する木の葉返しにも影響している。

●まとめのまとめ
 バスティは弾丸系(マクリー、スナ除く)で倒すのはキツイ

 

・余談

とりあえず数値上はバスティがかなり強い。
3タンクに対する明確なアンチテーゼ。
少なくとも、
ハルト、ロードホッグ、ザリアは激減するでしょう。
逆にD.vaのディフェンス・マトリクスが有効なので
D.vaピックが増えると思われる。
あれ、バスティへの最適解ってもしかして、
ソンブラなんじゃない!?
さてさて、私こういう分析好きなんで
OWアナリスト会議とかに呼んでほしいなぁ・・・。

Nerf This 半袖 Tシャツ

ラインハルト 水筒 真空断熱 ステンレス フタ付き

 

広告を非表示にする