読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

「曲がり角」に対する考察

マップ考察

当ブログが大会開催に挑戦中!

よりファンと近づける大会を目指してます!

手始めにみなさんから大会名を募集しています!

大会名を決めてくれた方には、

大会協賛GAME STAR様より特性キーホルダー(非売品)プレゼント!

ちなみに、abaraことOW名言メイカーの答えは・・・

abaraさん何度も引用してごめんなさい・・・

大会名募集は終了しました

 

f:id:KAWAMUU:20170209155300j:plain

・曲がり角での衝突が多くないかい?

画像であげてるキングスロウのこことかズバリですね。
オーバーウォッチは曲がり角戦が多いと思いませんか?
別にそれで話を終えても良いんだけど
なぜ、戦いがおきやすいのかをヒモ解くことで
戦い方のポイントなんかが明らかになるかも?
そんな思いを引っさげ、今回は曲がり角について考えてみます。
※実はLIFT OFFでnonkeさんが解説してくれたのに触発された

 

 

・角は自然の壁 

お題の通り、角は自然にできた壁です。
遮蔽物として利用することができるので
やばくなったら奥に移動して隠れる、
そうじゃないなら敵にポークする、という
戦闘スタイルを選ぶことができる。
この壁としての使い方は、無意識でも使ってる人が多い。
もっとも便利な場所に配置されている角は
ペイロードの進行上に存在している角。
だから上のKRの角は良く戦闘が起きている。

もう少し、深く考えてみます。
なぜ戦闘が起きやすいのか?
上と同じことの繰り返しになっちゃいますが、
自然の遮蔽物なので、防衛側
盾が割られるリスクや事故死するリスクを抑えながら
攻撃側を待ち構えることができる。
攻撃側に一方的にポークし続け、
消耗したトコロであたれるという点で防衛有利なのだ。
やっぱり、ちゃんと文字にすると
ポイントが見えてきますね。
防衛側は待ち構えるんだったら、
ぼーっと突っ立てないで適度にポークが必要ですね。
盾に言えることは、自然の壁があるのに
盾を無駄にするなんてことはヤメてよねってことかな?
f:id:KAWAMUU:20160920114841j:plain

これ以外にもポイントは多い。
ラインハルト使いなら角戦好きな人多いと思う。
ショートチャージがしやすく、
敵のとの戦いがショートレンジになりがち、
これは攻め守り関係なく意識していきたい。
ただ一つ、戦う距離に関してだけ言うとすれば、
自分のヒーローは近距離戦が得意(ザリアなど)なのか
それとも遠距離でこそ発揮する(ソルジャーなど)なのか
アナの射線が通る位置で戦っているのか
を自覚して、位置取りを改善すると
角戦の勝率が上がっていくように思います。
f:id:KAWAMUU:20160611184014j:plain

 

・攻めサイドから考えてみよう

ということなので、攻め側は不利な戦いを強いられる。
いくつか打開策を考えてみよう。
1つはペイロードを有効活用することです。
ペイロードは最強の盾である!」
ん~、名言だな、これは。
もう1つは、攻略法っていうか意識の問題なんだけど
ultを出し渋らずに使っていくという気構え。
チョークポイントじゃないけど、
攻め側からすれば進行するのが難しいポイントなので
1回で攻めきりたい。なのでultを決めきって
突破するのが一番シンプルな答え。
他の角度から考えるとすると、上で書いたことの逆をする。
何かって言うと、相手の苦手レンジで戦う
相手が位置取りミスを利用して、苦手レンジを押し付けよう。
今だったら、ゴリラでアナ、ソルジャーに飛び込むとか
やりやすいんじゃないでしょうか?
f:id:KAWAMUU:20160926155030j:plain

 

・高みを目指すなら角を潰そう

乱戦になりがちの角戦。
基本的には防衛が有利だと思っています。
防衛側が角を利用した先当たりなんかできるなら
ペイロードが得意といってもいいのでは?

いえいえ、そんなにOWは浅くありません。
角戦の攻防だって高みを見れば、とことん高い。
まずは角を潰すという戦略があります。
例えば集団戦で勝ったんだったら
前線を押し上げて、角待ち出来ないようにする
これが前線を押し上げる1つの理由ですね。
もちろん押し過ぎは良くないですし
戦況を見極め、仲間と意思疎通ができる、
ある程度ゲーム理解度高い人向けの戦術です。

他には、
根本的に角の有利を潰す方法もあると思ってます。
OWのマップデザインは秀逸で、
有利と思われる角ですが、
実は同時に高所ポイントが設置されることが多い

f:id:KAWAMUU:20161107111805p:plain

この高所を上手く使えば、
角以上に有利な高所を使った戦術で戦える。
実は「角戦での高所」だけでも1記事かけるぐらい
このポイントは深いと思ってます。
素通りしがちな単なる角ですが、
考察するといろいろ出てくるものですね。

Nerf This 半袖 Tシャツ

ラインハルト 水筒 真空断熱 ステンレス フタ付き

Special Thanks  Nonke!

・関連記事

 

 

広告を非表示にする