読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

【アトラスニュース】天才少女の発明家EFI OLADELEにインタビュー!

AN INTERVIEW WITH INVENTOR EFI OLADELE
by Atlas News 02/21/2017

f:id:KAWAMUU:20170222140246j:plain

f:id:KAWAMUU:20170222140321j:plain

科学の発展、発見の中心としてもはや有名なヌンバーニに、
新たに輝かしい知性が宿ることとなった。
天才発明家 Efi Oladele だ。昨年、彼女はロボット工学と人工知能の分野において目覚ましい業績を残したが、その業績すらも見劣りさせてしまう、とある事実がある。それは彼女が11歳で
ありながら全て1人でやり遂げたということだ。先月には、
Adawe財団が彼女の多大なる功績を認め、彼女に対し
「天才助成金」が送られることが決定した。彼女の才能の
行く末について、世界中が注目していることは疑うまでもない。

 

今週の「スポットライト オブ ヌンバーニ」は、
Efiとこれからの予定について、彼女へのインタビューを試みた。

Efiさん、まずはおめでとうございます。これはとてつもない、そして同時にEfiさんにふさわしい名誉ですね。どのように受け止められていますか?

びっくりしました!全然予想もしていませんでしたから、とても驚きました。最初に報せを聞いたときは「ジョークでしょ?」って、それも友達がいつも私にしているヤツみたいに感じました。1週間たった今でも、まだ信じられていません、とってもうれしいです!科学大会で優勝するより、ずっとずっとうれしいです!

どのようにロボット工学と人工知能の勉強をしたのですか?

え~と、ずっと興味があって・・・ママとパパが私に最初のロボットキットをプレゼントしてくれた時から、小さなドローン達を組み立てることに夢中になってしまいました。組み立てが得意になってきたころには、私の家事当番をお手伝いしてくれるロボットに挑戦しました。でも、ママとパパは「それはズルだ!」だって・・・不公平だよ!(笑)

私達の生活がより良くなるようなモノを作っていきたいです。私の夢は、いつの日か私達を守ってくれるようなモノを作りたいです、そう!OR15sのニューバージョンのような!本当にできるようになったら素晴らしんだけどなぁ。

そのお歳でこの業績を残すことは素晴らしいことですね!いったいどうやったんですか?

どう答えていいかわかりません。とくに何も考えず、ただ「やった」だけなんです!私は幸運にも、両親に支えてもらいました。みなさんが知っているように、ロボットはごちゃごちゃしています。そして、高価なモノです。

なるほど・・・そういえば、助成金は何に使う予定なんですか?新しいパソコン?大学の授業料?

う~ん、ちょっと考えていることがあるんですが・・・

ヒントは?

今は秘密ですね・・・でも、両親がお祝いの旅行に連れて行ってくれるんです!飛行機に乗るのはこれが初めてで、待ちきれないです!

 

・元記事   

天才発明少女『エフィ・オラデレ』インタビュー - SQUARE ENIX EXTREME EDGES

 

翻訳内容は本ブログの著作物となります。
許可無く改変、アップロードする行為は著作権法違反となる恐れがあります。
当ブログは翻訳許可を得ています。
原文の諸権利はBlizzard Entertainmentにありますので
本文を無断で変更する行為は翻訳権違反となる恐れがあります。

広告を非表示にする