だらだら オーバーウォッチ

オーバーウォッチについて書いてます

【2021年4月PC・PS4】オーバーウォッチ ゆるふわ闇メタ リポート

villains are the heroes of overwatch | by veronika | Medium
メタとは今の流行りの構成、強い構成のことです。本当のメタリポートはもっと上級者の方におまかせするとして、本ブログでは "闇" のメタリポートをお届けしたいと思います。「ゆるふわ」という言葉包んだのでマイルドに伝わると嬉しいです。

 

 

ここから先、闇メタリポート

本記事の造語「闇メタリポート」は、現環境において弱いヒーローだけを取り上げたいと思います。対象ハードはPC・PS4、ランク帯はブロンズ~プラチナまでとしています。人のピックを批判していい理由のように捉えられてしまうと心外ですので、その場合はこの記事を削除します。
本記事は、弱いヒーローである理由と、その対応策について議論することを目的としています。

 

 

PC版オーバーウォッチ 

闇メタ1位:ロードホッグ(勝率約45%)
Overwatch's PachiMarchi Challenge Has A Cute Roadhog Skin Up For Grabs
ロードホッグはどのランク帯でも平均勝率から-3%程度の勝率になります。-3%というと大した数字でないように思いますが、同じタンク仲間のラインハルトと比べると6%近くの差が出ています。そういえばたしかに、味方にロードホッグがいると最近不安な気持ちになるような気がします。
さて、ロードホッグの低勝率の原因を考えてみます。やはり「フックからのワンキル」という仕事の難しさにあると思います。やることは明確なのに実行するのは難しいですし、今やフックしただけではキルにつながらないことも多いです。それよりも「敵フックのクールダウン中は好き放題していい」が浸透してしまって、タンクなのに相手にプレッシャーを与えられない時間が存在してしまっているのも問題だと思います。また、ブリーザーも使い所が難しく、ブリーズ中のダメージ50%カット(知らない人すらいる!)を活用してオフアングルからフックできる人も少ないように思います。
味方にホッグが来た時にどうしたら良いか考えてみます。オフアングルが生まれるようなタンクであるシグマ・ボールをピックするのが競技シーンセオリーですが、野良では難しそうです。ハルトで味方のエリア確保力を上げたいところですが、ホッグを活かすのであれば、フック成功のための撹乱を行えるD.vaでしょうか?

検討:初期ピックでロードホッグを選ぶ意味は?(完全に個人的考え)
相手のエースを潰すためのマンマークとしてホッグをピックするのはアリだと思います。色んな敵を狙うホッグよりも、絶対にアイツ殺すマンと化したホッグの方が怖い時があります。と、考えると、初期ピックでホッグを選ぶ理由って何だろうと思っています。イリオスwellとかならわかりますけど・・・
 

闇メタ2位:ソンブラ(勝率約46%)
Sombra of 69 | Overwatch rap - YouTube
数字的に言うとロードホッグぐらい勝率が低いのですが、ピック率も低いので2位にランクイン。プラチナ帯になると、ワンチャンスあるぐらいの勝率に上がります。どうもウロウロしているソンブラが多い印象です。確かにプロシーンでは後衛へのハラス行為をしないプレイも存在しますが、それはプロ。敵タンクにハックをかけてワンピックする方が勝利に近づくと思うのは私だけでしょうか?
また、味方の理解も必要で誰をハックするのがいいのか、その意識をチームで共有できていないとハックが無駄に終わります。さらに、味方がヘルスパックを拾ってくれるかどうかで超強力ULTの回転率が変わってきます。どちらにせよ、理解するのが難しいヒーローなので日の目をみていないように思います。1つ言えることは、トランスロケーターを単なる逃げスキルと見ている間は初心者ソンブラだと思います。
味方に来た時ですが、意思疎通が重要な以上VC(ボイスチャット)を試みましょう。それがダメなら、ヘルスパックを拾ってあげるぐらいです。
ヘルスパックなくっなってマジ!?

闇メタ3位:ウィンストン(勝率46%)
Somebody Say Peanut Butter? An Intro to Winston - Gamer Sensei
個人的には意外な結果です。自分がサポートの時にやってくるゴリラだけめっちゃ強いの法則ですね。でもサポート以外をプレイしている時はゴリラ怖くないです。原因はハルとかなぁ、と思ってましてハルトのブンブンハンマー(現在85ダメ)が痛すぎる。飛び込んだものの、みんなで殴る意識があれば先に溶けてしまうのがゴリラな感じですね。味方に戻ってこれないゴリラはダメです。
味方にウィンストンが来た時は、ザリアをピック。飛び込んだときの生存率、エネルギーチャージ率が非常に高いです。また、ゴリラが強ければ相方にハルトをピックするのもエリア確保の観点からOKだと思っています。さらにピックすべきはアナ。アナはゆっくりしたプレイのときにフランカーに襲われがちですが、ウィンストンが先の先で敵のヘイトを集めるときはアナは回復し放題。ダメージを受け続けるウィンストンとも相性◎。
ちなみにブロンズ(44%)→グラマス(54%)の勝率幅を持つ超理解度ヒーローです。

 

 

 

 

 

 

PS4版オーバーウォッチ

闇メタ1位:ソンブラ
Overwatch Sombra guide: How to play, abilities, tips, lore, skins - Dexerto
オーマイソンブラ(ブロンズ勝率38%)。理由はPC版と同じだと思いますが、エイムの重要性と、コミュニケーション問題(PS4はボイチャが少ないと勝手に想像してます)がCS版では顕著だと予想しています。ソンブラに限らず、VCでコミュニケーション取れる方が勝率アップの秘訣です。私はコミュ障なのでできませんが・・・

闇メタ2位:ロードホッグ
Roadhog designs, themes, templates and downloadable graphic elements on  Dribbble
やはりPS4でも弱い。詳しくは上で書いたPC版の考察を見てほしいです。ちなみに、リーパーの勝率はPC版よりPS4版の方がほんのちょっとだけ上です。これもロードホッグを弱くしている原因かもしれません。

闇メタ3位:ウィドウメーカー
Overwatch Beta - Widowmaker Tips & Tricks | Boosting Factory
ウィンストンとどっこいなんですが、こっちをランクイン。やはりエイムオンリーヒーローはツラいのでしょうか?孤立するのがコンセプトなヒーローなので、ウィドウをカバーするのは難しいです。逆にカバーしなくてもいいと考えて、セルフィッシュ(自己中心的)ヒーローをピックするもありです。例えば、ボールやホッグです。ただし、注意なのは、ホッグやボールも勝率が低いので、みんなが自由にやる構成を選んでしまうと負ける可能性が非常に高いです。ということで、結論を言うと、ウィドウ以外はガチガチ連携メンバーにするのはどうでしょう?ハルザリリーパーとか?

 

 

根拠について

overbuffの過去3ヶ月統計データに基づき議論を展開しています。ovebuffは一部プレイヤーデータしか扱っていないので完璧なデータとは異なります。母集団が不明なので、検定等の統計的根拠付も行っておりません。表面上の数字から読み取った内容になります。